検索のキーワード

SEO対策(検索エンジン対策)を行ってくれるという会社のサイトで時々面白いものがあります。顧客の事例を紹介しているサイトなのですが、「○○ ××」というキーワードで1位になりました。というもの。

そのキーワードで検索してみるとて1位ではなくともまぁだいたい上位のほうに表示されているなら良いのですが、見つからないことがたまにあります。単にサイトの運営をやめただけなら良いのですが、スパム行為だったなんて可能性も否定できません。

また、「えぇ~、そんなキーワードで探す?」というものもあります。

例えばここのサイトを探すならどんなキーワードでしょう?

「ホームページ テンプレート」
「HTML テンプレート」
「無料 ホームページ テンプレート」

普通はこんなところでしょう。でもこんな風に探す人もいるかもしれません。

「フリー HTML テンプレート」
「フリー ウェブ テンプレート」

でも、実際はどんなキーワードで探す人が多いでしょうか?それは、検索結果としてたくさんサイトが表示されるほうです。なぜなら検索エンジンを使って探す人はいろいろな情報の中から選んでみたいのです。検索結果に目的の情報が少なければ別のキーワードで探してしまいます。

もちろんそれを逆手に取った考え方もあるでしょう。しかし、もしあなたが考えているあなたのサイトのキーワードでその検索結果に同業他社の表示が少ない場合、もしくは検索結果としてヒットした件数が少ない場合、そのキーワードは考え直す必要があるかもしれません。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録