何のためのSEO

本屋さんのホームページ関連の棚にはSEOに関する本がずらっと並び、インターネット上にもそれに関する情報はあふれています。これだけあふれかえっていれば、ネット上のホームページはもうみんなSEOをやってるんじゃないか?と思ってしまいます。

ホームページから何らかの収益を上げようと思っているのなら検索エンジンで上位に来ることはやはり望むことでしょう。しかし多くのサイトが同じようなことを考えてSEOを行っていれば何もしないのと同じこと。そればかりか過度なSEOのために検索結果からなくなってしまう可能性だって出てきます。

そうなってしまうとそれまでに掛けた時間やコストはすべて無駄になってしまいます。

いったい何のためのSEOか分からなくなってしまいます。そんなことに時間を掛けるよりも別のことに時間や費用を使った方がよいでしょう。もちろん適切なHTMLであることが前提ですが。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録