細かい見た目にこだわる人

ホームページの制作段階でものすごく細かいところに気を使う人がいます。

「ここの文字はもう少し大きく」とか、
「この文字はもう少し濃い青色で」とか、
「この行は真ん中に寄せて」とか、
「この行は他よりもう少し広げて」という…

ホームページを閲覧する人はそこまで気にしません。全体のイメージとか、雰囲気とか、視点とかいったところの要望ならわかりますが、「この行にいったい何の意味があるの?」というようなところまで細かいのです。

これはいくら説明してもわかっていただけないのです。

そんなことに気を使うくらいなら早く公開して掲載した情報を新しくしていくことに気を使ったほうがずっと有益です。

これまでの経験上ですが、そういう細かいことに気が行く人ほどまったく更新の依頼をしてこないものです。そして1年後ぐらいに「あんまり効果ないんだけど…」と言ったりします。

そりゃそうでしょう…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録