テーブルレイアウトって駄目なの?

テーブルレイアウトよりCSSのほうがいいとか、テーブルレイアウトなんて駄目だよ…というのは、実際のところどうなのでしょうか?

現実にテーブルレイアウトのサイトはまだまだたくさんあります。よくがんばってここまでレイアウトしたなぁと思えるサイトもたくさんあります。でも世の中はCSSがいいと…実際このサイトもCSSをお奨めしているわけで…

しかし、ホームページを始めて作ろうとしている人にとってはHTMLですらよくわからないのにCSSなんてわかるわけない!!と思われるでしょうし、実際作成ソフトなどではテーブルレイアウトで作りやすいようになっています。

テーブルレイアウトのメリットとしては、ソフトを使って作成するときに視覚的に作成できる。という点に尽きるでしょう。

CSSのレイアウトはどちらかというと頭の中である程度出来上がりが想像つかないとできない。何となく、中学校時代の図形問題で補助線をどこに引くと解けるか?というのに似た感覚です。

CSSレイアウトのメリットは何よりHTMLが簡潔であることとCSSは複数ページで利用できるのでリニューアルの際の作業が簡単。ページの容量も少なくできる。といった点でしょう。

テーブルレイアウトで気をつけなくてはならないのはページ全体をひとつのテーブルでまずくくってしまうということ。これをしてしまうと遅い回線でインターネットをしている人はページ全体が読み込まれるまで何も表示されないことになってしまいます。テーブルをいくつかに分けましょう。

その点に注意しておけば、テーブルレイアウトも別に悪いとはいえないでしょう。ただしHTMLの文法チェックは行っておきましょうね。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録