ホームページのページ数

私はウェブサイトの制作にかかわっていますが、制作の依頼される方にもいろいろな方がいらっしゃいます。その中でもこれまでインターネットというものにあまりかかわってこられなかった方は「ホームページ作ってほしい、安くていいから、店の商品を1,2ページでずらっと紹介して…」といったようなご依頼をされる方が結構いらっしゃいます。

残念ながらホームページは折り込み広告と違いますから商品をずらっと並べただけでは誰も相手にしてくれません。もちろんその商品がどこに売っていなくてそれでも誰もが「もう絶対ほしいっ!!」っていうような商品であれば別ですがそんなことはめったにありません。

その会社なりお店の持つ商品やサービスの情報を公開していくことにより、そして何より常に新しい情報を公開していくことによりホームページは生きてきます。そう考えると1,2ページで終わってしまう内容の会社やお店はないでしょう。

さて、あなたはどんなホームページを作ります?

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録