かっこいいウェブサイト

10年ほど前に始めてホームページを作成し、十分満足の行く効果を得ることができた私に、新たな欲が出てきました。(初めてホームページを作ったのは)それは、もっとかっこよくしたい…

いろいろなホームページを見ているとなんだかいろいろ動いたり、もうとてもかっこよく見えてくる。自分のサイトもこんな風にしたいなぁ。どんな風にやってるんだろ?と、ネットでいろいろ調べたり、かっこいいサイトのHTMLをじっと眺めたり。

どうやらJavaScriptというものでやっているようだ。(当時Flashはまだ一般的ではなかったみたい)またふつふつとチャレンジ精神のわいてきた私は街の本屋さんへ行き、自分にわかりそうな本を何冊か購入。そして何とか満足の行くサイトにリニューアルできました。

「よし、これできっとお客さんの反応もいいぞ。」

ところが、しばらく様子を見ていてもアクセス数にも、問い合わせの連絡にもまったく変化はありません。何でだろう?前のサイトからは見違えるほどかっこよくしたのに…不思議でたまりませんでした。

その後もいろんな飾り付けをして見ましたが何の効果もなし。そんなあるときネットで「無料ホームページ診断」なるものを見つけた。それはどこかの制作会社のサービスとかではなくて、その診断に申し込むと自分もいくつかのサイトを見て感想をレポートしなくてはならないというものでした。

早速申し込んでみる。自分もいくつかのサイトの感想をレポートし、しばらくすると自分のサイトの評価が返ってきました。

「きれいなホームページですね」

というようなほめてくれるレポートがいくつかあり、「でしょ?でもあんまりアクセス増えないんだよね」と思ってほかのレポートも読んでいくと、「カタログみたいでつまんないです。もっとお店の人の雰囲気がわかるといいな」みたいなコメントがありました。

「がーん!!」

せっかく一生懸命かっこよくしたのにカタログみたいでつまんないなんて…すっかりやる気をなくしてしまいました。その後、なんとなくネットをしているときにふと、「確かになぁ。よく訪れるサイトってかっこいいとかじゃないもんなぁ。ためになることが書かれているからだもんなぁ。」と気がついたのでした。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録