ホームページ制作業者からの電話

ウェブデザインオフィスクロスロードでは新規のクライアント様獲得のための営業活動は特に行なっておりません。制作に忙しく…とか、優秀な営業マンがいないから…ということではなく、ホームページ制作業者なのだからホームページで勝負するという考えからです。

私の両親は、小さいながらも商売をしています。そこにも「ホームページを作りませんか?」と電話やFAXが来るようです。
「あんたもそうやって営業しとるの?」
と聞かれます。

「そんなことしません。」

すでにホームページをお持ちの方から「効果がない」とか「作ってくれた会社の対応が悪い」とか「連絡がつかん」ということでご相談を受けることがあります。たいていそういう会社のホームページは…

「何ですかこれ???」

と言うくらい、あきれた出来栄え。お客さんのサイトもHTML文法なんてくそくらえ!!!というようなつくり。HTMLを見てみりゃ某ホームページ作成ソフトで作ったことがバレバレ。しかも相当前のバージョンをお使いのようで…

営業電話をかけてくる全ての業者が…とは言いません。FAXを送りつけてくる全ての業者が…とも言いません。しかしながらそんなことにかかる時間と費用は当然クライアント様の支払う料金に乗せられています。

もちろんこれからはじめてホームページを公開しようと考えている方の中にはインターネット環境のない方も多いでしょう。しかしそういう方も周りの知人の方に相談したり、あるいは信頼できる業者を紹介されたり、そうした中でウェブデザインオフィスクロスロードでは新規のクライアント様とのつながりが出来ていきます。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録