スタイルシート(CSS)デザインにチャレンジ

HTML基礎講座で基本的なHTMLは習得できましたか?最終的に このようなホームページが作成できましたか?ここからはこのページを飾り付けていくことを学びましょう。

ホームページの飾りつけはHTMLをさらに記述して行っても出来ますし、また多くのホームページ作成ソフトがすべてHTMLで記述していってくれます。 しかしこのサイトではホームページの飾り付けをスタイルシートで行っていきましょう。

ところでスタイルシートって何でしょう?

HTML基礎講座で学んだとおりにHTMLを記述していけばとりあえずホームページは出来ます。でも何もデザインされていません。で、どのようにデザインしていくのかというと大まかに2通りの方法があります。

そのひとつがテーブルレイアウトです。ページ全体をひとつの表(テーブル)にしてしまい、自分の思い描くレイアウトに合わせて表を区切っていくのです。これまでのホームページ作成ソフトや多くのホームページテンプレートは表を複雑に組み合わせていくことでレイアウトしてきました。

そしてもうひとつがここで学ぶスタイルシートです。テーブルレイアウトは表をレイアウトに利用してきただけで本来の表としての使い道としては適切ではありません。スタイルシートはあくまでもHTMLをレイアウトするためのものです。そして現在はスタイルシートでレイアウトしていくことが望ましいとされ、主流になりつつあります。

それではスタイルシートを使うとどのようになるのか見てみましょう。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録