ファザーリングジャパン

ファザーリングジャパンというNPO法人があります。ここの代表を務める安藤哲也氏がラジオなどで話をしているのを何度か聴いたことがあります。

私自身は安藤氏よりほんの少し年下。子供は二人。自営業であるからかもしれませんが…家事の全てができます。というかやります。

上の子が生まれたときからうんちのオムツも平気で替えてきました。料理も好きですし普段からやってます。もちろん掃除も洗濯も…子育てで唯一できなかった事といえば…おっぱいをあげる事くらい。

そんな上の子もすでに17ですが…

そんな私ですから、安藤氏のラジオでの話もまぁまぁ同調できるし、魅力のある方だと思っております。
今日はじめてファザーリングジャパンのウェブサイトをみました。

ちょっと違和感…

「イクメン」ブームのときもそうですが結局流行を作って商品売ったり、マニュアル売ったりの商売ばかりで現実の父親のある状況、考え方とはかけ離れています。
安藤氏がこの団体を立ち上げる前はもっと身近なところでの活動であったのではないでしょうか?(想像ですけど…)

こういう組織が大きくなるとやりたいことがだんだん出来なくなり、結局当たり障りのないことを言うだけの団体になってしまうのかなぁ。

地域差はあるとは思いますが、私の地域ではPTA、親父の会、町内会など積極的に参加するお父さんも増えてますよ。そんな私も下のこの小学校のPTA役員に。おやじの会でも活動してますよぉ。

ファザーリングジャパンのサイトからパパ力検定というページにたどり着きました。
練習問題があります。ちょっとみてみましたが…「こんなの子育てと関係ないじゃん」というものもあってちょっと笑えました。

安藤氏のラジオでのお話に魅力を感じていただけに、ちょっと残念。でもまぁ本来やりたいことというのは何となくわかるんですがねぇ。
好き勝手書いてすみません…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録