気になる?年金問題

毎日大騒ぎですね。やっぱ気になりますかねぇ。

この年金問題のおかげでそのほかの困っていた問題もすべて吹っ飛んでしまいましたね。最初から狙い通り?ちょっとひねくれた見方ですかね。

私も気にならないといったらうそになりますが、受け取ることができるのはまだ先の話ですし、その前に年金自体がどうなるのかわかったもんじゃないし。。。

それより気になるのが、今回の騒ぎにかかる費用。
税金から出すといっていますが、「それは違うんじゃぁないの?」

だって、これまで職員の人たちがほっておいたのか、手のつけようがないなとあきらめていたのか、何か言ってきたら探してやろうと思っていたのか知りませんが、いずれにしろ自分たちがやらなくてはいけない仕事をこなしていなかったという事でしょう?その間給料はもらっていましたよね?

やるべきことをやらなかったのに給料をもらっていたのならその給料は返すべきでしょう。そこから今回の費用を捻出するべきでしょう。

もっともっと早い段階で…例えば受け取り手の見つからない年金の番号が見つかった段階でアナウンスするべきだったのではないでしょうか。「年金を払おう」みたいなアナウンスはよく耳にしたり目にしたりしますが、「払いたくても受け取り手のわからない年金があります。心当たりの方はお近くの窓口まで」というアナウンスは記憶にありません。

なぜ黙って待っているだけだったのでしょうか?
不思議です。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録