歯医者さんたくさん

最近街のあちらこちらで歯医者さんが新しく開院している気がします。「何月何日開院」という看板をよく見かけます。そんなに歯医者さんて必要なのだろうか?

私は幸いにも歯が丈夫で、最後に歯医者に行ったのはかれこれ10年近く前のことです。普通に歯を磨いているだけですが、痛くもならないし冷たいものでしみることもありません。

最近はそれ以外でも歯医者さんに行くのかもしれませんが、それにしても多いと感じます。

産婦人科医や小児科医は足りない足りないと言っているのに。

ちょっと縁があってある新規開院の歯医者さんに行くことになりました。その歯医者さんの若いこと。30歳前後か?しかもビルのテナント。設備投資も半端な金額じゃないはずです。

歯を治療するだけでそんなに利益が出るものなのでしょうか?甚だ疑問です。開院してまだ三ヶ月くらいですが決して患者さんが多いとは思えません。他人事ながら心配です。

こういうものをコンサルティングする会社もあるんだろうなぁ。あやしいなぁ。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録