自宅の回線を光に

自宅の辺りがようやく光が通ることになりました。ということで2ヶ月ほど前にNTTの営業の方が来られて手続きをしました。

開通するのは今月からです。先日工事の日程を電話で打合せ、中旬にも接続できることになりました。

と、ここまでは良いのですが…工事日の打合せをしたその2日後、NTTを名乗るものから電話があり、
「お待たせしました。お客様の地域に光が開通することになり…それで…」

と色々しゃべってきます。

すでに手続きも工事日も決まっているのにまだ何か必要なのかと不思議に思い話を聞いている、がどうも良くわからない…まるで「光をひいてください…」という営業電話のようです。で、こちらが「で、用件は何ですか?」と聞くと

「え、ですからお客様の地域に光が開通することになり…それで…」

と振り出しに戻ってしまった…ここで私は「光をひいてください…」という営業電話だと確信しました。それで、

「ようするに、光をひけっていうことですか?」

とたずねると、「はい、今お申込いただければ工事費が云々、初期費用が云々」とまたしゃべり始める…

「あのね。うちはすでに申し込んでますよ」

「えぇ、ですから6月から光が開通することになりましたので…そのご案内で…今お申込いただくと工事費が…」いつまでたっても同じ事しか言わない…ここら辺で私はちょっとカチンと来た。

「ですから、うちはもう光を接続するように申し込んでいるし、工事日ももう決まっているんですよ。」というとようやく相手は

「あぁ、そうでしたかぁ…失礼しましたぁ」ガチャッ!!

ふざけるな!!!

電話での営業や案内って本当に迷惑!!!

「御社のホームページはいかがですかぁ」なんていう業者もありますが、ほぼ間違いなく、ろくな会社じゃありませんよ…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録