色のついたテープ

昨日の日曜日、家の中で娘が側転の練習を始めました。保育園でやっているので…で、目印にと床に赤い色のテープをまっすぐ貼り出しました。その線に沿ってやるといいのだそうです。保育園でもそうしているのだそうです。

しばらく側転を繰り返していましたが、そのうちテープを床に張ることに夢中になり、いろいろと解説しながらどんどんテープを貼っていきます。もう残りも少なくなっているテープだったので、まぁいいや…と見ていると案の定途中でなくなってしまいました。

「新しいテープないの?」
「ないよ。」
「買ってこよ。」
「今度ね。」
「いやぁ…」

とぶつぶつ言っていましたが、そのうち絵の具の道具を引っ張り出してきました。何をするのかなと思っていると…透明のセロテープに絵の具で赤い色を塗り始めました。笑える…

しばらく窓際で乾かし、床に貼りはじめました。
当たり前ですが、一巻き分で色は終わりです。それを見て娘は「あれぇ…?」

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録