もう若くはないのだから…

昨日の日曜日、娘と犬を連れて近所のグリーンスポーツセンターという公園に出かけました。まぁ単なる散歩です。

芝生でサッカーをしたりバスケットのゴールで遊んだりと、うららかな春の休日という感じで楽しんでました。

娘が最近はどこへ行くときも…というほどはまっているブレイブボードでも遊びました。毎日乗っているのでとても器用に乗りこなします。
その娘が、ブレイブボードに乗りながらサッカーボールをボードで蹴ったり、ドリブルのようにしています。

「どれどれ父さんにもやらしてごらん…」

私も娘ほど器用には乗れませんが、進んだり曲がったり止まったりは出来ます。でもボールを追いかけたり、ボードで蹴ったりするのはちょっと難しい…それでもちょっと意地になって、練習しているうちにだんだん扱いに慣れてきました。

そんなときです。

ボードでボールを蹴ろうとしたときに、車輪が滑ってスッテーンと奇麗にひっくり返りました。思わず手を突いたその左手の指がグキッ!!!思い切り突き指してしまいました。

その指がまだ今日も痛い…キーボードを打つのにも不便です。

あぁ~あ、こうやって自分がもう若くないということに気づかされるんだなぁ…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録