あんこ入れすぎ

岡山県のあるお菓子製造メーカーが、きびだんごにあんこを入れすぎたため賞味期限の前に腐る恐れがあるとして自主回収したそうです。あんこ好きの人はそれが欲しいかもしれません。

食品がくさるのは当たり前です。カビが生えたりもします。

以前、あるお菓子メーカーの和菓子の包みを開けたところ、思い切りカビが生えていたことがありました。子供のときある大手パンメーカーのパンの中に虫が入っていたこともありました。

どちらもすぐに「申し訳ありません」とすばやい対応をしてくれました。それであれば安心です。信頼も出来ます。でも、そうではない会社もこれまでいくつも出てきました。

消費者にも異常に気にする人がいるのも確かです。少しでも相手のミスを見つけようものなら、それはもうものすごい勢いでその相手を攻め立てます。まっ、世の中全体がそういう風潮なので…

私は、ずるいことさえしていなければ怒りません。何らかの手違いで腐ったものを買わされても、ちゃんと謝ってくれればそれで十分です。

あんこを入れすぎたきびだんご、そのまま売っていて、「おっ!!今日のはなんだかあんこが多いぞ!!」と、得した人も出たでしょう。3日くらいたって食べて「ん?大丈夫かなぁ?」と思ってお店に問い合わせる人も出たかもしれません。そのとききちんと対応できればいいような気もします。

「あんこ多めです!!腐りやすいので今日中に食べてください。」とはっきり言えばあっという間に売れたかもしれません。私はそのきびだんご欲しかったなぁ…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録