バスに乗って…

最近のガソリン高騰は異常です。離島ではすでに200円オーバーだそうです。もともとあまり車に乗らない我が家では家計に占める割合はそれほどではありませんが車で通勤している人は大変です。みんなもっと公共の交通危難を利用しましょう。

どこから通勤するのか分かりませんが朝の近所の国道は相変わらず混雑しています。バスも走っています。まだまだお客さんの乗れそうなバスも走っています。もったいなく感じます。

私が小学生だったはるか昔、私の小学校は少々離れていました。バス通学です。旧東海道を国鉄バスが走っていました。当時はまだ砂利道です。

まだところどころに東海道松並木の面影の残る道を砂煙を上げてバスが近づいてきます。会社に行くサラリーマンと小学生でバスはいっぱいです。2年生のころ子供たちがあまりに多いので出来るだけ歩いて学校に行ってくれと言われたようです。それからは毎朝1時間掛けての通学です。旧東海道は道幅が狭いわりに車が結構走っていて危ないので山道と称する通学路を通いました。

文字通り山道で当然舗装はされておらず、かろうじて車が1台通れる程度の道幅です。車のタイヤの通らない道路の真ん中部分は草が生えています。

でも帰りはバスに乗って帰ることもありました。学校の行事の準備や下校時間ぎりぎりまで友達とグラウンドで遊んだりしていて遅くなったときです。今の子供たちのように親が迎えに行くなんてありえません。

バスの運転手さんや車掌さんに叱られたこともありました。席を譲ってあげたおばあちゃんに喜ばれたこともありました。そうやって大人の世界に少しずつ入っていった気がします。

でも残念なことに私が子供のころ乗っていたそのバス路線も廃止されました。近くに新しい小学校が出来、会社に行くのはみんな車だからです。今走っているバスがなくならないようにもっとバスに乗りましょうよ。エコにも良いし、ガソリン代の心配も減ります。

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録