イングリッシュアドベンチャー

息子がやるというから購入していたのに、結局、最初の部分だけかい!!

そう、雑誌とか新聞の広告によく掲載されている英語教材です。

1年分12巻のほとんどが手付かず…

一番簡単な「Drippy」

実は私も高校生の頃お世話になりました。当時は「追跡」しかなかったと思います。何を隠そう…1年間購入し続け…聴いたのは半分まで位…

はぁ~親子です。

でもまぁその頃の私、中学生の頃はほぼ欠かさずラジオの英語講座を3年間聴き、夢中になっていたアマチュア無線で外人と話をするべく、結構真剣に勉強したのでした。

ですから日常会話くらいは何とか…というレベルだったのです。

それからかなり月日も経ち、英語を使う機会もほとんどなく、すっかり忘れているだろうなぁ…と思い、ほとんど使われていない「Drippy」のCD を聴いてみたのでした。

おぉ、所々に「ん?」と感じる単語があるが聴いているだけで結構話の内容がわかるぞ。

ちょっとまじめに聴いてみようかな…

はてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録